天職のくち入れ屋 ロゴ

ケアマネージャーの求人が多いサイト一覧

ケアマネージャーの求人が多い、人材サービス会社や、転職・求人情報サイトの一覧表を作りました。
Last Update: 2018. 4. 21

各エントリー記事ページのヘッダー写真

ケアマネージャーの求人が多いサイト一覧

 ケアマネージャーの求人が多い、人材サービス会社や、転職・求人情報サイトの一覧表を作りました。

 求人数の多いランキング順に掲載してあります。サイトに入ったらフリーワード検索窓で、「ケアマネージャー」と打ってください。(会員登録しないと検索出来ないように見えても、よーく覗いて調べると、検索ページに入れます!←今回の調査法もこれ)

 このページでは、専門キャリア・アドバイザー(コンサルタント)に接触できる、転職情報サイトに、★印を付けてあります。人材紹介(転職エージェント)会社の場合、最初から担当コンサルが付きますので安心です。

  ■サイト内の関連ページ
  ・その他の医療資格者の求人が多いサイト一覧 ・医療・メディカル系の人材サービス会社一覧

 (注記:調査は、正確を期していますが、絶対的なものではありません。)

サイト名とイメージサービス分類総求人数ケアマネージャー
の求人
特徴と運営会社

インディビジョン[転職]
転職・求人サイト 181,971件
1177
(2010/6月)
求人サイト500社へ一括登録可能。
日本最大級の求人情報サイト
運営:株)インディビジョン
【介護求人ナビ】 介護・医療・福祉
求人・転職サイト
非公開 584
(2010/6月)
簡単スカウトあり。
介護職・ヘルパー 、看護師、
ケアマネージャー、リハビリ関係職、医療事務その他

株)プロトコーポレーション

メガ転職サイト「シゴト.in」
求人情報サイト 約40万件
467
(2010/6月)
【まとめて検索】【応募】可。
大手優良求人情報サイトから
ハローワークまで現在求人数最大
運営:株)ジェーピーツーワン

介護の求人情報サイト
カイゴジョブ
介護・福祉専門
(業界No.1)
求人情報サイト
4,115 件 417
(2010/6月)
介護職・ヘルパー、ケアマネジャー
生活相談員、介護事務、医療事務、
サービス提供責任者、作業療法士、理学療法士、管理栄養士の求人情報
求人情報すべてを閲覧でき、そのまま直接応募可能
運営:株)エス・エム・エス

ケアの王国
介護・看護の仕事・求人サイト 非公開 145
(2010/6月)
介護・看護・福祉の専門
運営:セントワークス(株)

ケア転職ナビ
介護・福祉・医療
16,887件 60
(2010/6月)
人材紹介・派遣会社からのケア転職ナビゲータ
専任コンサルタントがお仕事紹介をサポート。

運営:株)ネットワーク21
メディカル・プラネット 看護師の転職 非公開 51
(2010/6月)
簡単1分登録
専任コンサルタントがお仕事紹介をサポート。
創業130年以上を誇る医療福祉関連企業グループ「ワタキュー・グループ」

運営:(株)メディカル・プラネット

マイナビ看護師
看護師の求人専門 5,000件以上 39
(2010/6月)
「マイコミエージェント」の看護師専門サイト
専門キャリアコンサルタントから連絡もらえる
運営:株)毎日キャリアバンク
 →マイコミエージェントAgentおすすめ度を評価
ナースエージェント

看護師の求人専門 28,009件(公開) 21
(2010/6月)

★関東・東海・関西エリア中心で全国に展開。
仕事から探す。紹介会社・派遣会社から探さがす。どちらからも可。

運営:(株)プロトコーポレーション

「eナース」
看護師さん転職サポート

看護師の求人専門
(転職・派遣・就職)
8,000件超 4
(2010/6月)
日本最大級の看護師さんのお仕事探しサイト
看護師・准看護師・保健師・助産師の転職と看護学生の就職

運営:株)リンクスタッフ

  ■サイト内の関連ページ
  ・その他の医療資格者の求人が多いサイト一覧 ・医療・メディカル系の人材サービス会社一覧

注記※ケアマネジャー(介護支援専門員)出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

介護支援専門員(かいごしえんせんもんいん、通称:ケアマネジャー(ケアマネ) 英語: Care Manager)は、公的資格であり、居宅介護支援事業所・介護予防支援事業所・各種施設(介護老人福祉施設等)に所属し、介護保険において要支援・要介護と認定された人に対して、アセスメントに基づいたケアプランを作成し、ケアマネジメントを行う職業。介護全般に関する相談援助・関係機関との連絡調整・介護保険の給付管理等を行う。

介護保険を利用する利用者にとっては、病院の主治医のようなものである。デイケアや自宅介護などの介護を受ける際に、どのような介護が必要かを判断し、計画を立て、介護保険が利用できるように書類を作成したり、利用者の家族に書類を書かせたりする。実際の介護は介護士が行うので、ケアマネジャーはプランをたてるだけである。丁度、病院で、検査や治療の計画は主治医がたてるが、実際に血液をとったり、薬を渡したりするのは看護師が行うようなものである。

平成19年度より、介護支援専門員としての登録については、5年毎に所定の研修を受けることで登録を更新する更新制度が導入されることになった。

文字で書く時は『ケアマネジャー』と記載するが、声に出して読む際は『けあまねーじゃー』(「マネ」と「ジャー」の間は伸ばして読む)とすることが定められている。

通信教育のホームページ上や書店に販売されている資格の本では資格種別が国家資格としている業者があるが間違いである。正しくは公的資格に属する。

介護支援専門員として登録・任用されるには都道府県の実施する「介護支援専門員実務研修」を受講する必要があり、研修を受講するために「介護支援専門員実務研修受講試験」に合格しなければならない。 受験資格には下記の法定資格などで5年以上の実務経験が必要とされる。

社会福祉士、精神保健福祉士、介護福祉士、医師、歯科医師、薬剤師、保健師、助産師、看護師、准看護師、理学療法士、作業療法士、視能訓練士、義肢装具士、歯科衛生士、言語聴覚士、あん摩マッサージ指圧師、はり師、きゅう師、柔道整復師、栄養士(管理栄養士を含む。)

又は相談援助業務に従事する者で社会福祉主事任用資格、訪問介護員養成研修2級課程に相当する研修を修了した者

上記の資格または研修修了の資格がない場合は所定の福祉施設での介護等に従事した期間が10年以上の者






 特集のページ
お役立ち情報カテゴリー
PR
  
 
PR
  
PR
  
  
  
  

Copyright(C) 2006 - 天職のくち入れ屋: 転職サイトを実データで比較評価 Allrights reserved.